新着情報 商品情報 加盟店情報 メガネ情報 目と耳の情報 EMG情報
     
   
   





加盟店専用ページ
ログインボタン
★ログインボタンをクリックし、ユーザ名とパスワードを入力して下さい。
★DMハガキ裏面の画像をダウンロードできます。


眼の情報
眼の構造
視力の正常値
屈折異常
老視
裸眼視力と矯正視力
両眼視
フィッティングの重要性
眼に良い食べ物
VDT症候群
遠近両用レンズの仕組
用途で選ぶ遠近両用メガネ
プラスチックレンズ@
プラスチックレンズA
メガネの日
シニア・アイ・レンズ選び・近視
シニア・アイ・レンズ選び・遠視・正視
シニア・アイ・チェックアップ
目の話
目のストレッチ
最初のメガネ
視力検査の1.0って?
レンズ豆とレンズ
サングラスの選び方
ルーペと老眼鏡の違い

耳の情報
聴こえのしくみ
両耳装用のおすすめ

メッセージ
ご意見・ご感想

    こちらからでもジャンプできます。
     
 
視力検査の1.0ってどうやって決めているの?
 
 
視力検査で使う「C」のマークはランドルト環といって、フランスのランドルト氏が考えた方法です。

右の図のように、5メートル離れた位置から直径が7.5ミリ、隙間が直径の5分の1、つまり1.5ミリの環が見えたら視力1.0としています。そして、同じ環を見るのに距離を半分にしないと見えない場合は、視力も半分も0.5になります。

逆に1.2倍後ろにさがっても見える場合は1.2となるのです。実際には距離を変えながら検査するのは大変なので、ランドルト環の大きさを変えて検査しています。
 
     
 
 
     





--EMG--記載内容、画像の無断使用は固くお断りいたします。--EMG--